よくあるご質問

Faq

NHKについて

NHKの番組や放送内容に対する不満は聞いてもらえますか?

NHK党は国政政党であることから、放送内容に介入することは放送法違反となる可能性が高いため控えております。お話をお聞きすることはできますが、放送内容について追及することは致しません。NHKの放送内容に不服がある方はNHKを視聴しないで不払いすることをお勧めしております。

NHKを解約した後、集金人が来るようになりました。テレビ持っていないのに何故?

NHK訪問員はNHK解約後も定期的にやってきます。テレビ等の受信機を持っていなくても訪問してくるなんて本当に嫌ですよね。本サイトの情報をよく読み、NHK撃退シールもしくはコールセンターなどを活用する等して、NHKとの対抗手段をしっかりとっておくことが重要です。

テレビがNHKの電波を受信するとNHKに情報が送られてテレビを持っていることがわかると言われたことがありますが、これって本当なの?

BS放送でNHKが視聴できる方で、テレビの画面のメッセージを削除した場合はこの「メッセージを削除した」という情報がNHKに届きます。しかし地上波しか映らない場合やBS放送のNHKでメッセージが表示されたままである場合はNHK訪問員が嘘をついていますので、惑わされないようご注意ください。

NHKと契約していた一人暮らしの父が亡くなりました。どうすれば良いでしょうか。

NHKに電話して解約の手続きを取ってください。万が一解約できない等の問題が生じた場合は、NHK党コールセンターへお電話ください。

生活保護の申請をする際にNHK受信契約書を渡されました。これって書かなければなりませんか?

テレビ等の受信機を持っていなければ、NHKと契約する義務はありませんので、生活保護の申請をするときであったとしても契約書を書く必要はありません。

NHKふれあいセンターに何度電話してもつながりません。

こういったご相談はよくあります。NHKへの問い合わせに関してお困りの際は遠慮なくNHK党へご相談ください。対処方法をご案内いたします。

NHK職員の犯罪ってどんなものがあるのでしょうか?

NHKの職員による犯罪・不祥事はウィキペディアにまとめられた分だけでも相当数あります。その他、NHK委託法人による詐欺事件や契約者情報を詐欺グループへ横流しするなど、悪質な犯罪は後を絶ちません。信じられないと思う方も多いでしょうか、すべて事実です。

2022年4月にNHKがテレビを見ていない人を対象にした社会実証を行うというニュースを見ました。これって今後NHKがネット受信料の徴収をすることになるのでしょうか。

総務省は、テレビ等の受信機を設置していない人への受信料徴収について「現段階では考えておりません」との見解を示していますが、この先検討される可能性はあります。NHK党はこれを全力で阻止していく所存です。

NHKという団体に不信感があり契約したくないのですが、どうしても契約しなければいけませんか?

お気持ちは大変よくわかります。しかしながら、現在の放送法上、テレビを持っている人は、NHKと受信契約を締結する法律上の義務がありますので、どうしても契約しなければなりません。国民の民意が反映され、NHK放送を見たくない人は契約しなくて済むように、多数派を形成してNHK放送のスクランブル化(放送法の改正)を目指してまいりましょう。

NHK党について

NHK党を支持しなくても守ってくれますか?

もちろんお守りします。NHK訪問員などの事でお困りの際はいつでもお気軽にNHK党コールセンターへお電話ください。

NHK党コールセンターの営業時間を教えてください。

NHK党コールセンターは9:00~23:00まで営業しています。平日に限らず、土日祝日も対応しております。お気軽にご相談ください。

NHK党での活動実績はどこで見られますか?

主に立花孝志YouTubeチャンネルや、NHK党ホームページで確認いただけます。また参議院議員浜田聡もブログ、YouTube、Twitter等で活動報告をしております。

選挙のお手伝いに行きたいのですが、何がありますか?どうすれば良いですか?

選挙情報は立花孝志YouTubeチャンネルNHK党ホームページ等で公開しています。お手伝いをご希望の方はそちらの情報のご確認を随時お願いいたします。

NHK党に寄付をしたいのですがどうすれば良いですか

NHK党は組織団体、そして個人からの寄付を受け付けておりません。その理由は、いかなる組織団体、個人にも忖度することなく、NHKスクランブル放送化の実現という公約達成に向けて活動していくためです。NHK党の活動費は、国政選挙の際に得票数に応じて国から支払われる政党助成金(一票あたり250円)で成り立っています。そのため、衆院選、参院選においてNHK党の候補者に投票していただくことは、NHK党に対し金銭的なお力添えをいただくことにもつながります。

撃退シールについて

NHK撃退シールを集金人にはがされました。どうしたら良いでしょうか?

他人の家のシールを勝手に剝がすことは器物損壊罪(刑法261条)、または軽犯罪法1条違反となる可能性があります。NHK訪問員は法的知識がありませんので、平気で法律違反となる行動を行います。

以前もらったNHK撃退シールが劣化してきました。またもらうことはできますか?

NHK撃退シールはいつでも無料でお送りできます。シールが劣化した等で追加でシールが必要になった際は、お気軽にコールセンターまたは下記フォームでお申し込みください。

NHK撃退シール応募フォーム

裁判について

NHKから裁判を起こされたら、本当に助けてくれますか?

もちろんお助けいたします。裁判に関する通知が届いたら、NHK党コールセンターもしくは立花孝志にお電話ください。※届いた資料は拝見したいため、捨てずにお願いいたします。

裁判になったら、具体的に何をしてくれるんですか?

弁護士のご紹介と弁護士費用等の裁判に係る費用、敗訴した場合の損害額までNHK党が全てお引き受けいたします。

NHK党は裁判ばかりしていますが、何故裁判をするのですか?

NHKスクランブル放送実現に向けた主な活動の一つです。NHKスクランブル放送を実現するためには、今のNHKの実態を少しずつ明るみにしていく必要があります。そのための手段の一つとして、裁判を活用しています。

立花孝志について

立花孝志に電話したら本当に本人が出るんですか?本当に相談に乗ってもらえるんですか?

もちろん立花孝志本人が出ます。そして、国政政党の代表の中で立花孝志は唯一、個人の携帯電話を公開していますが、それは国民の声に耳を傾けたいという立花の意志の表れです。いつでもお気軽にご相談ください。